投資信託を考える

今回は投資信託(インデックス投信)を例題に扱います。投資信託には以下のようなメリットがあります。

投資信託は長期投資に向いている
わざわざ売買する手間がかからない
リスクやリターンを組み合わせ次第でコントロールできる(2つ以上の投資信託を買うことで実現)
投資信託なら誰もが勝者に!?

一般に投資信託は個人向け国債以上、株式投資以下の利益を見込める。

株式では万人が利益を描き出すのは難しい一方で、投資信託なら万人が利益を出せる予想を秘めている。

投資信託なら「市場を丸ごと買える」ためで、「これから得する株」を選ぶ実力が問われないからだ。

投資信託なら「デイトレ」はしない

また、投資信託は毎日か数日間といった短期間でのアクティブなトレードが不要である点もメリットだ。

やはりこちらも、「ごく門外漢が日常的に試せる資産運用」として、妥当な選択だと筆者は考えます。

もし、「100万円を資産運用したい」って相談されたら、個人的には投資信託を訴えるでしょうね。

バイナリーオプションとFX